ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行は、ネット専業の銀行で、ネットバンクの先駆けともいえる銀行です。

インターネットやATMからの自行宛への振込み手数料は52円、他行宛の3万円までの振込みは168円、3万円以上は252円と、他のネットバンクに比べて若干高いですが、その分いろんなサービスや商品が充実しています。

定期預金の金利は毎週見直しをしていて、その時その時の市場が的確に反映されるように金利を設定していて、しかも預け入れたときの金利は満期まで変わりません。

金融情勢を見ながら上手に預け入れをすれば、高い金利での運用が可能です。資産運用に関しては、JNB投資信託が運営管理しているので、いち早く情報収集が出来、ネットバンクなのでリアルタイムに送金手続きが出来ます。

また、公営競技の投票券購入も自宅のパソコンや、出先の携帯電話から出来るので、どこからでも楽しむことが出来ますし、清算をし忘れてしまっても、全レースが終了すれば、自動精算されるので安心です。

生活に便利なサービスも盛りだくさんで、たとえば、キャッシュカードで買い物が出来る「J-Debit」というサービスがあります。

これは、提携しているお店で、キャッシュカードを提示して暗証番号を入力するだけで支払いが出来てしまう、便利なサービスです。

クレジットカードと違って利用できる金額は預金残高までで、一括で引き落とされるので、使いすぎる心配もないですし、手数料などもかかりません。

他にもYahooオークションとも連携サービスを行うなど、ネットの利便性を知り尽くしたジャパンネット銀行なら、預ける以外の活用法がたくさん見つかりますよ。

>> ジャパンネット銀行の公式ホームページはこちら

関連エントリー

 
Copyright ©  人気のネットバンクランキング All Rights Reserved.