貯金する上での見えない壁

"昔から、私は貯金するときに必ず壁にぶち当たってきました。

その壁は2枚あり、1枚目は20万円で2枚目は100万円です。

さぁ、貯金するゾと思い貯めはじめ、20万円まではサクサクと貯まるのです。でも、そこで気の緩みが出てしまうのか、大きな買い物をしてしまい0に戻ってしまいます。

仮に20万円を超しても、今度は100万円の壁が待ち受けています。ここでは一気に使うことはしないのですが、急激に貯蓄のスピードが落ちてしまい、100万円前後をうろうろしてしまいます。

過去に一度だけこの100万円の壁をクリアして300万円貯めたのですが、ここで大きな買い物をしてしまい貯金は減ってしまったのです。

こんな感じなので通帳は見ないようにして、気がつけば貯まっているというのが一番なのかもしれません。"

関連エントリー

 
Copyright ©  人気のネットバンクランキング All Rights Reserved.